2005年04月16日

はははははは。

今日は早めに日記を書いてしまおうな巻。




とりあえず。
今日は攻殻関連の一言からお送りしますネ! ニュースみたいだな

>「飽食」やってなかったの? 日テレにまでダメ出しされたか2ndGIG二話!(爆笑) いやまあ、正しい判断だろうと思うケドね。でも、そういう方針でやるのならラスト二話も削られそうだよね(笑)って笑い事じゃねーヨ!(爆笑)

やってなかったさー。ちなみに昨日から帝國でも攻殻始まったらシイヨ! みれてなかった人も是非チェック! そして来週キャッツアイのパロディのキャッシュアイっていうのがメインになる話だったら、あなたも二話みれてません。
確かにさぁ、つまらんけどさぁ……なくていい話を入れるべきじゃないし、必要であるならそれもあわせて2ndG,I,Gで削るべきじゃないと思うンだよ、私はネ。
ってラスト二話もそんなんなの!? 米帝は!? いや言わないで。ネタバレはしないで! つまらんくなるから! だが気になる……だが同志、絶対送らないでくれ……!


>アップルシードとイノセンスも見たんだね。アップルの「そんなん?」って感想がとても気になるわ。どういう意味なんだろう、謎。

いやね。私原作読んだからさ……あの80年代テイストが全くなくなってるのにまずはびっくりで、ブリオが最初からオリュンポスにいたのもびっくりだったんだよ……あとかなりすんなりなんでサイボーグになったか明らかにしてたり。あとは途中でかなり本気で死んだっぽかったのもびっくりした……なんか原作とはノリがあまりに違ってた気がして。もっと原作はのんびりしてそうじゃなかった? ブリオの性格とかももっと柔らかかった気がするし。
まぁそんな感じでびっくりしたんだよ……エンディングはありきたりではあったけどまぁアリかなぁと。
あーくそ語りたい……早く書かなきゃなぁ……


>装脚戦車

え、ええと。途中送信だったのかな……? それとも「装脚戦車の憂鬱」関連のお話かしら。
アレはいいですよね。私は「ウシガエル」も好きだけど、あの雰囲気も凄く好きデス。
多脚砲台or思考戦車じゃなくて装脚戦車だよっていう指摘だとしたら、それは間違いかと思いますが。オリュンポスに配備されてたのは原作でも多脚砲台と明記されていたし、タチコマは思考戦車と呼ばれていたかと。(AI搭載型っていうのが設計思想の中心をしめている気がして、装脚の部分はオマケであると私は思っております。私は、ネ。士郎さんの文書とかで読んだわけではなく)
むむ。的を外したお返事だったらもうしわけないです。


>26000踏んだよー! おめでと〜〜〜っ♪ さぁ、ゆめかみになんぞよこすヨロシw リアル大変そうだな〜……ぼちぼち頑張れなー

K秋氏アリガトウ! いつのまにか26000HIT……一日日記を休んだらがくんと来訪者数が減ったがキニシナイ。
ええと……ゆめかみに……? 何をあげればいいのだろうか……え? どうしたの突然電脳通信で。……ん? 26000HITおめでとうとしてあなたが私に? 私のカミアキンの日記出場停止と? 小説リクエスト権くれる? ああ、ゴメンネ……ありがとう……
ソウナノサ。なんか忙しくて。まぁボチボチがむばるよ……K秋氏も頑張ってくれ……!



えーとあと私信。
リアルで会ってくれた方ありがとうそして本当にスマンカッタデス。さすがにあのテンションで一日中人に会うわけにはいかん……今月は日が進むにつれて更に酷くなりそうだしナ……だから24は欠席で正解だった気がスルノサ。N氏とL氏は久々だった(ついでにいうならA氏は初対面だったのに)あんなテンションでホントにゴメンヨ……


なんか語り忘れてる気がする。なんだっけ……分かったら追記シマス。

そういえば。
思い出したんじゃないんだけど。
音量最大でMAD BLAST聞いてると変な気分になってくるのは私だけでしょうか。ああ、ヘッドフォンの向こうで何かが叫んでいる……(シャー! ウォー! シャー! ウォー! って。この動物パワーを分けてもらっていそいそ頑張ろう……)
でもCNNニュースとかききながら設定ってのも微妙ナンダヨナぁ……私の脳は二つのことを同時には処理出来ないらしい。だがこのままでは間に合わん……参ったねぇ。チャットなんかやるなって、私……






また思い出してないのに書いてみる第二弾。


やばい。

やっべぇよ。

バリやばいっぺよ。(何人)
でらやばだがん。(帝國民)

やばいー。

やばいー。

やばいやばいやばいー。


そろそろうざったいですかね。ヤメマス。



何がって?


A沢さんにひまわりシリーズの感想もらっちゃったよ……! しかもUP分全部だってよ奥様!? 恥ずかしい。

でもまぁ。考えていただけたら、という私の目標は達成させていただけたようで。(ちなみに綾戸さんはアレですよね。すんごいハスキーな声のジャズシンガーですよね。あの方のさぁくぅらぁ、さぁくぅらぁっていうジャズ風「桜」の独唱は面白かったなぁ)

で話を戻してね。

私、その綾戸さんの思いは、とても共感できる。まだ、私には100%分かることは出来ないだろうけど。

ただ、障害があるから、絶対に不利有利が決まるとも思わないわけですが。
例えばね。
目の見えない方が、例えば、野球をするとする。
その場合は、明確に不利ですよね。目で確認して、ボールを打つわけですから。盗塁とかも、周りの状況を「見て」走るかどうか判断するわけだから、これは明確に不利。

でも、歌は違う。
聴覚も声帯も、他の大多数の人間と同じわけだから、見えなかったとしてもハンデは元々ないわけです。綾戸さんは病気をわずらってはいるけれど、別にそれが直接声や耳に影響を及ぼすかといわれれば、恐らくNOでしょう。だから彼女は悲しかったんだと、私は、思います。

つまりは、必要なところで、そのハンデを埋めるだけ、周りの人間は手を貸すべきだと。私はそう思うのです。そこでほぼ同じスタートラインに立てたなら、そこから先はその人自身の努力次第。

だから何でも押しボタン付けりゃいいってもんじゃねぇんだよ。と最近増やされたモデル交差点の押しボタンを罵ってみる。

……うーむ。つい嬉しくて語ってしまった……。

あまりに嬉しいのでじっくり考えてから返信しよう!
posted by みもん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2980190

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。